特集       

2022年参議院議員選挙の顛末 (文献:中日新聞) 

 
脅威のコロナがウイズコロナとなり、さらにオミクロン株は人間の身体にほぼ完璧に適応して、インフルエンザより軽いウイルスとなった(^_-)-☆感染者は激減し、飲食や旅行など気楽に出かけられる環境となった。しかし、コロナウイルス発症の地・中国では上海と北京がロックダウン、韓国も感染爆発し、更にあれほど神経使っていた、お隣の北朝鮮も感染者が万単位で増え続け、国家敵危機となった!それにもかかわらず、それとこれとは訳が違うと、弾道ミサイルを20発近く、日本海に向けて発射してる(◎_◎;)気が知れない"(-""-)"バカな国主である。国民も大変である

更に、今年2月のロシアのウクライナ侵攻で、世界大戦になるかと、心配したが有象無象の人種が寄ってたかってロシアとウクライナを支援して、戦いは一向に治まりそうもない。

11月1日衆議院議員選挙となった。
選挙の争点はもちろんコロナ禍からの脱出であるが、それ以上に30年も続いた成長ゼロの日本経済と、その結果による不安定な生活となった。
 
「このようなゴタゴタした中で選挙などやってる場合かい」と、私は思う。
政治家の皆さんにとっては生活が掛かっている一大イベントなので、必死だ!
しかし、「もう店じまいしたらどぉ〜」の死に態政党!
「乱立する小粒政党”」など政治家組織も厄介な態をなしている。

一党・独裁もいやだが、連立・烏合の衆はもっといやだ!
いっそのこと政治家なしで国家運営出来ないものかと、思ってしまう(>_<)

 
緊急告知
7月8日昼頃、安倍晋三総理が参議院選挙の応援のため、
奈良県・大和西大寺駅前で演説中、暴徒に銃撃され亡くなった。
この顛末は巻末をご覧ください
 
 
顛末は選挙前と選挙後の2部作となっています
選挙前
 
新聞折込広告
日本共産党>積極的に新聞に折込広告をポストに入れていた
 
 
 
立憲民主党
 
 
 
 
 
 
日本維新の会
 
 

 
 
幸福実現党

 
 
れいわ新選組

 

 
 
選挙公報
参議院議員通常選挙
 
 
 
 
 
 
 
 
月1日>各党の公約
 
月9日>愛知選挙区立候補者
 
 
 
 
 
 
各党の新聞刷込み選挙公報
 
立憲民主党
7月9日>新聞5頁<
 
 
NHK党
7月9日>新聞11頁<俗称「ガーシー」比例代表(全国区)出馬>
 
 

日本共産党         新風  

7月9日>新聞17頁  
 
 
日本維新の会
7月9日>新聞19頁<
 
 
国民民主党
7月9日>新聞22頁
 
 
社民
7月9日>新聞24頁
 
 

勇気ある発言者

れいわ新選組

幸福実現党

日本第1党

7月9日>新聞27頁 7月9日>新聞26頁
 
 
自由民主党 広告なし
 
公明党 広告なし
 

選挙前おしまい

選挙
 
7月1 0日>朝刊26頁<全頁掲載
1頁 26頁>TV番組表<
赤枠:安倍元総理銃撃死去
青枠:開票速報
 
3頁 2頁>9党首 最後の訴え
 
5頁 4頁
 
7頁 6頁
 
15頁 14頁
 
23日 22日
 
25日 24日
 
7月10日>数年ぶりに選挙投票<新しい政党「参政党」を応援
 
7月11日>朝刊・開票結果<「自民大勝 改選過半数」の文字が躍る
1頁 20頁
 
3頁 2頁
 
5頁 4頁
 
6・7頁>選挙関連記事なし
 
8頁 9頁
 
17頁 16頁>TV番組表<安倍元総理暗殺関連報道
 
19日 18日
 
7月11日>夕刊<開票結果と安倍氏銃撃関連
 
7月12日>選挙区確定得票&政党別当選者<選挙区75・比例代表50
同上、詳細
 
比例代表確定得票・都道府県別の党派別得票数・得票率
 
比例代表確定得票
 
注目した政党別当選者>立憲民主党〜無所属
 
参政党牽引者>武田邦彦先生<私が尊敬する世直し人間
 
 
7月13日>「参政党」1議席獲得<おめでとう(^_-)-☆
 
7月17日>「参政党」のto top
 
7月21日>NHK党・ガーシー初当選

ページトップへ

安倍晋三総理の銃撃・暗殺事件の顛末
2022年7月8日-午前11時半ころ、奈良市・近鉄大和西大寺駅前で、
街頭演説中の自民党・安倍晋三首相が背後から銃撃された。
 
7月9日>朝刊・TV番組表に見る報道量
 
 
 
 
 
 
 
夕刊
 
 
7月10日>朝刊
 
7月11日>朝刊<TV番組表に見る訃報報道
 
7月11日>夕刊
 
TV番組表に見る訃報報道
 
7月12日>夕刊<葬儀会場・増上寺
 
 
 
7月13日>朝刊<
 
7月14日>
 
 
 
7月15日>秋に国葬
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

2022年参議院議員選挙 の顛末 おしまい

トップページへ